バーニャ・カウダピエモンテ語:Bagna càuda)はイタリアピエモンテ州を代表する鍋料理である。ピエモンテ語で「バーニャ」は「ソース」、「カウダ」は「熱い」を意味する

ニンニク 100g
水    200g
牛乳   200g

鍋に入れて火にかけ沸騰したら、弱火で10分。
一度ザルに開けて、牛乳を捨てる。新しい牛乳と水で同じことをもう一度する
ニンニクの臭みをとることができる


アンチョビ  40g
EVO     90cc

ザルに開けた①と②を混ぜ合わせて、フードプロセッサーにかける
ペースト上になれば完成

ジップバックに入れて、薄く伸ばし冷凍しておく。
使うときは折って鍋に入れ、少量の水で温め直す

お問い合わせ 042−974−0922

ご予約 090−5551−4572